風俗に行ったらとにかく楽しむことだけを考えることです!そして帰って体験談を更新するこれが私の毎日の日課です!

まさかのパイパン風俗嬢

自分自身でも「まさか」って気持ちがかなり強かったです。なんと、やってきた風俗嬢がパイパンだったんですよ。確かに最近じゃ下の毛を処理している風俗嬢が増えているって事は知っていました。欧米の人なんかからすると日本人は清潔として知られているのに下の毛を何も処理していないのはむしろおかしいとさえ写っていたみたいです。でも最近では下の毛を処理しているって有名人が公言する事さえあるんですけど、その子もパイパンだったんですよ。よくよく考えたら風俗ってジャンルは相手と接するんですからパイパンになっていても何もおかしくないよなと思いましたけど、いざ自分の目の前にパイパンの子がいるってだけでかなり興奮しましたね!とにかくすべてが丸見えなので何をしても興奮してしまって、クンニなんて本当は相手のためのものだと思うんですけど、今回ばかりは自分の興奮のためにずっと舐めていました(笑)それくらいパイパンってのは素晴らしいなと!

風俗嬢がパイパンとは…

風俗のデリヘルでやってきたSはいろいろな意味で「印象的」でした。もしかしたら今までの風俗嬢で一番のインパクトかもしれないというよりも、むしろ自分自身風俗はおろか生で見るのは初めてでした。なんと、パイパンだったんですよ!しっかりと毛を処理しているんです。しかもエステでしょうね。剃刀ではないのでザラザラ感がないんです。本当にツルツル。あれってもしもまた生やしたいって思ったらどうするんでしょうね(笑)そんな事を思いつつも、生まれて初めてのパイパンだったのでかなり興奮しました。アダルトビデオでは見た事がありましたけど、まさか自分の肉眼で見る事になるとは思っても居ませんでしたから本当に興奮させられましたね。初めてだからっていうのもありましたけど、何より「何もない」って事ですべてが丸見えになっている事に興奮させられました。今まで毛には特に何も思いませんでしたけど、改めて毛が無いって事がこれほどまでに興奮させられるものなのかと…。

これが風俗の世界か!

快感とかってよりも、風俗の世界観のようなものに驚いたというか感動しました。それまで風俗は一度もお世話になったことがなかったんです。男ですからどんな事が繰り広げられているのかくらいは知っていましたけど、実際に自分が味わったのは初めてだったんです。なんでお世話になろうかって思ったのかというと、宿泊の研修に行ってきたんです。研修は自分だけではなくていろいろな人が集まっていたんです。そして、研修に来た人間は夜は風俗街に繰り出すのが通例との事で、自分も勢いというか上手く彼らに混ざって行ってきましたが、手軽に女の子とこういった形で楽しめるのかと。緊張していて、女の子相手に何を話したのかは実はあまり覚えていないんですけど、それでもとっても楽しい時間になった事だけは確かですし、一度利用してしまえばどんな世界なのか分かったし抵抗もないので、これからは自分自身でもいろいろとお世話になろうかなって思いましたね!

風俗の世界は想像以上だった

同僚に連れられての風俗デビューは想像以上のものになりました。何がかって、思っていた世界よりも激しいし甘いし、想像以上の世界が繰り広げられていました。そして、なんで男にとって風俗が大きな存在なのかがよく分かったような気がします。あれは本当に刺激的です。見知らぬ男女がいきなり事に及ぶ…。冷静に考えたら可笑しいというよりも、むしろ風俗は冷静に考えて楽しむのではなくて勢いとか、理屈ではない部分で楽しむものなんじゃないかなとさえ思うようになりました。自分自身の価値観を打破するというか、こんな世界があるのかって事にいろいろな意味で気付かされたような気がしますね。もちろんとっても気持ち良かったです。ヘルスだったんですけど、時間の許す限りネットリと攻めてもらいました。そして彼女のお口に発射してしまったんですけど、そんな自分を優しく包んでくれて、すぐに復活させてくれて二回目に突入して、また発射してしまいました。
「定年退職後に行きたい風俗」というサイトもおすすめです。http://www.sayarertv.org/